相棒 あらすじ 最終回

相棒 あらすじ 最終回

水谷豊さん 反町隆史さん 主演 「相棒 season17」

3月20日(水)は、最終回の放送となります。

物語は、“3人目の特命係”が現れる新たな展開に!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

相棒 あらすじ 最終回は、下記の内容となります。

ウイルスを研究する遺伝子工学の教授・秋川(津村和幸)が殺害され、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は准教授・八木橋(大浦龍宇一)ら関係者に話を聞く。

反科学主義団体の代表・阿藤(小木茂光)の関与が疑われる中、捜査線上に小説家・鷺宮(中原丈雄)の作中人物と同名の真一郎(渕野右登)と美波(八木優希)が浮上。

真一郎と美波は記憶喪失だと言い、世界が滅ぶと口にする。

以上が、相棒 あらすじ 最終回の紹介でした。

「相棒 season17」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週水曜 21:00~21:54 です。

水谷豊さん 反町隆史さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント