東京独身男子 あらすじ

東京独身男子 あらすじ

高橋一生さん 斎藤工さん 滝藤賢一さん 主演 土曜ナイトドラマ「東京独身男子」

いよいよ 4月13日(土)放送スタート!

物語は、3人の独身アラフォーが巻き起こす愛すべき男たちの結婚をめぐるラブコメディ!!

今回は、あらすじの紹介です。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

東京独身男子 あらすじは、下記の内容となります。

メガバンクに勤務する石橋太郎(高橋一生)、審美歯科クリニック院長の三好玲也(斎藤工)、法律事務所のボス弁護士・岩倉和彦(滝藤賢一)は、仕事も私生活も充実していて、何でも一人で事足りる“AK(あえて結婚しない)男子”。

3人は夜な夜な太郎の部屋に集まって語り合い、自由な独身生活を謳歌していた。

そんなある日、太郎は3年前に別れた恋人と偶然にも再会。

結婚への未練を感じ始める。

同じ頃、三好は彼のアイデンティティーに関わる問題に直面して不安を感じ、岩倉は郷里の父が病で倒れてしまう。

同じタイミングでそれぞれの身に起きたこの出来事が、3人の気持ちを徐々に動かしていく。

以上が、東京独身男子 あらすじの紹介でした。

東京独身男子の放送は、テレビ朝日系にて 毎週土曜 23:15~24:05 です。

高橋一生さん 斎藤工さん 滝藤賢一さん ファンの方は、お楽しみに!!

この記事へのコメント