インハンド あらすじ 2話

インハンド あらすじ 2話

2019年 春の連続ドラマ 金曜日のおススメは、山下智久さん 主演 金曜ドラマ「インハンド」です。

4月19日(金)は、2話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

インハンド あらすじ 2話は、下記の内容となります。

紐倉(山下智久)は、アドバイザー就任を要請する牧野(菜々緒)の依頼を断る一方で、高家(濱田岳)と共に東京都内の感染症センターへ。

そこには、日本に生息していないダニが媒介するウイルスに感染し、昏睡(こんすい)状態に陥った患者の女性・明莉がいた。

感染源を捜す紐倉達は明莉の自宅を訪ね、9歳の息子・渉(込江大牙)と対面。

そんな中、新たな感染者が現れる。

以上が、インハンド あらすじ 2話の紹介でした。

金曜ドラマ「インハンド」の放送は、TBS系にて 毎週金曜 22:00~22:54 です。

山下智久さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント