スパイラル あらすじ 3話

スポンサードリンク

スパイラル あらすじ 3話

玉木宏が町工場の再生に奮闘する男を演じるヒューマンエンターテインメント

ドラマBiz「スパイラル~町工場の奇跡~」4月29日(月)は、3話目の放送スタートとなります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

スパイラル あらすじ 3話は、下記の内容となります。

希実(宝辺花帆美)のCM出演により、「娘を売った毒親」として、奈津美(野波麻帆)とマジテックへの批判がネット上で拡散、炎上する。

芝野(玉木宏)や浅子(貫地谷しほり)らは関係各所に説明し誤解を解こうとするが、銀行との交渉は空振り続きで、取引先からもキャンセルが相次ぐ。

そんな折、村尾(眞島秀貫地谷しほり和)は芝野らに、借金を返済しやすくする信用金庫のプランを提案する。

以上が、スパイラル あらすじ 3話の紹介でした。

「スパイラル~町工場の奇跡~」の放送は、テレビ東京系にて 毎週月曜 22:00~22:54 です。

玉木宏さん ファンの方は、お見逃しなく!!
スポンサードリンク

この記事へのコメント