スパイラル あらすじ 5話

スポンサードリンク

スパイラル あらすじ 5話

玉木宏が町工場の再生に奮闘する男を演じるヒューマンエンターテインメント

ドラマBiz「スパイラル~町工場の奇跡~」5月13日(月)は、5話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

スパイラル あらすじ 5話は、下記の内容となります。

芝野(玉木宏)と久万田(福士誠治)達は、工業組合理事長・曾根(木場勝己)からロボット開発計画を打ち明けられる。

5年ほど前「高齢化社会に人を助けるロボットが必要だ」と考えた藤村(平泉成)の熱い思いで、組合の力を集結して進めていたが、実現しなかった。

藤村の思いが時を経て動き出そうとする中、芝野は連絡が取れない村尾(眞島秀和)のことが引っかかる。

以上が、スパイラル あらすじ 5話の紹介でした。

「スパイラル~町工場の奇跡~」の放送は、テレビ東京系にて 毎週月曜 22:00~22:54 です。

玉木宏さん ファンの方は、お見逃しなく!!
スポンサードリンク

この記事へのコメント