わたし、定時で帰ります。 あらすじ 5話

わたし、定時で帰ります。 あらすじ 5話

2019年 春の連続ドラマ 火曜日のおススメは、吉高由里子さん 主演 火曜ドラマ 「わたし、定時で帰ります。」です。

5月14日(火)は、5話目の放送です。

物語は、 “残業問題”を切り口に働く全ての人々を応援するワーキングドラマ

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

わたし、定時で帰ります。 あらすじ 5話は、下記の内容となります。

結衣(吉高由里子)達と企画を進めていた取引先の担当者が異動になり、デザイン案も却下された。

先方の担当者・中西(大澄賢也)と大石(石黒英雄)ははっきりとした指示も出さずに別の案をすぐに提出するよう要求。

そんな中、桜宮(清水くるみ)が中西らの呼び出しを受け、飲み会に参加したと分かる。

桜宮はセクハラではないかと心配する結衣に、平然と振る舞うが・・・。

以上が、わたし、定時で帰ります。 あらすじ 5話の紹介でした。

「わたし、定時で帰ります。」の放送は、TBS系にて 毎週火曜 22:00~23:07 です。

吉高由里子さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント