集団左遷!! あらすじ 6話

集団左遷!! あらすじ 6話

福山雅治さん 主演 日曜劇場 「集団左遷!!」

5月26日(日)は、6話目の放送となります。

物語は、左遷された銀行員たちが大逆転に挑む下克上エンターテインメント。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

集団左遷!! あらすじ 6話は、下記の内容となります。

ノルマ達成まであと25億円。

蒲田支店一同が改めて‘顧客のためになる営業’を誓い奮闘する中、片岡(福山雅治)は頭取・藤田(市村正親)から呼び出しを受ける。

藤田は横山(三上博史)の強引な計画を快く思っておらず、大幅な業績アップのあった蒲田支店に融資先を紹介。

片岡は担当の滝川(神木隆之介)と、会社を畳んで駐車場にするというその客・雪子を訪ねる。

以上が、集団左遷!! あらすじ 6話の紹介でした。

「集団左遷!!」の放送は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00~21:54 です。

福山雅治さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント