執事 西園寺の名推理2 あらすじ 6話

執事 西園寺の名推理2 あらすじ 6話

人気シリーズ待望の第2弾!

金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理2 」5月31日(金)は、6話目の放送となります。

物語は、痛快ミステリー第2弾

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

執事 西園寺の名推理2 あらすじ 6話は、下記の内容となります。

百合子(吉行和子)や西園寺(上川隆也)らは、時代劇映画の撮影を見学しに行き、所長・はるみ(有森也実)の案内で撮影所を巡る。

今作は人気俳優・蓮(佐藤寛太)が主演で、所属事務所社長・天谷(岡部たかし)の出資により実現したという。

ヒット作のリメークとなる大作に皆が張り切る中、強引なやり方で不満を持たれていた天谷が、殺陣のリハーサル中に遺体で発見される。

以上が、執事 西園寺の名推理2 あらすじ 6話の紹介でした。

金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理2 」の放送は、テレビ東京系にて 毎週金曜 20:00~20:54 です。

上川隆也さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント