集団左遷!! あらすじ 8話

集団左遷!! あらすじ 8話

福山雅治さん 主演 日曜劇場 「集団左遷!!」

6月9日(日)は、8話目の放送となります。

物語は、左遷された銀行員たちが大逆転に挑む下克上エンターテインメント。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

集団左遷!! あらすじ 8話は、下記の内容となります。

横山(三上博史)が日本橋支店を通じて、シェアハウスサービスを展開する「レジーナホームズ」に不正融資をしていた可能性が浮上。

片岡(福山雅治)は常務・隅田(別所哲也)の指示で真山(香川照之)と共に調査を開始し、同社の偽装を突き止める。

だが、横山に先手を打たれ、融資に関わっていた日本橋支店長・金村(川原和久)が三友銀行を辞職。

調査は行き詰まってしまう。

以上が、集団左遷!! あらすじ 8話の紹介でした。

「集団左遷!!」の放送は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00~21:54 です。

福山雅治さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント