白衣の戦士! あらすじ 9話

白衣の戦士! あらすじ 9話

2019年 春の連続ドラマ 水曜日のおススメは、水曜ドラマ「白衣の戦士!」です。

主演は、中条あやみさん & 水川あさみさん。

6月12日(水)は、9話目の放送となります。

白衣をまとった“天使”ならぬ“戦士”たちが仕事に恋に奮闘する姿をコメディータッチで描くストーリー。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

白衣の戦士! あらすじ 9話は、下記の内容となります。

はるか(中条あやみ)が光(小瀧望)に誘われた初デートの当日、法事で上京した光の父・渡(寺脇康文)と母・芳子(藤吉久美子)が寮に立ち寄る。

光の両親と一緒に食事をすることになったはるかは、いつになくいら立った様子の光に驚く。

光の実家は伊豆の老舗旅館で、渡は光が東京に出ることに猛反対したという。

はるかが父子間の確執を感じる中、渡が突然、腹痛を訴える。

以上が、白衣の戦士! あらすじ 9話の紹介でした。

「白衣の戦士!」の放送は、日本テレビ系にて 毎週水曜 22:00~23:00 です。

水川あさみさん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント