パーフェクトワールド あらすじ 9話

パーフェクトワールド あらすじ 9話

2019年 春の連続ドラマ 火曜日のおススメは、火9ドラマ 「パーフェクトワールド」です。

主演は、松坂桃李と山本美月

6月18日(火)は、9話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

パーフェクトワールド あらすじ 9話は、下記の内容となります。

樹(松坂桃李)は、ずっと避けていた自身の交通事故現場につぐみ(山本美月)を連れていき、自分の正直な気持ちを伝える。

2人の思いに気付いた洋貴(瀬戸康史)は、樹の元を訪問し、彼を殴ろうとする。

さらに帰宅する自分を待っていたつぐみに冷たい態度で当たり、部屋を出ていく。

一方で洋貴は、ある物を樹に手渡していた。

そして樹は、話があると葵(中村ゆり)を呼び・・・。

以上が、パーフェクトワールド あらすじ 9話の紹介でした。

「パーフェクトワールド」の放送は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00~21:54 です。

松坂桃李さん 山本美月さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント