警視庁ゼロ係 あらすじ 4話

警視庁ゼロ係 あらすじ 4話

小泉孝太郎と松下由樹の“KY刑事&ベテラン刑事”迷コンビシリーズ第4弾

金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4 」

8月9日(金)は、4話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

警視庁ゼロ係 あらすじ 4話は、下記の内容となります。

寅三(松下由樹)は刑事部長・前川(吉田栄作)から捜査一課への異動を打診される。

喜ぶ寅三だが、冬彦(小泉孝太郎)らが心配で即答できない。

そんな中、もめていたお笑いコンビの鶴田(アベラヒデノブ)と亀田(森崎健康)の漫才を見に劇場へ行った冬彦と寅三は、人気コンビのコースケ(ユースケ)が、ステージで相方の津村(津田篤宏)のツッコミ直後に死亡する場面に遭遇する。

以上が、警視庁ゼロ係 あらすじ 4話の紹介でした。

金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4 」
放送は、テレビ東京系にて 毎週金曜 20:00~20:54 です。

小泉孝太郎さん、松下由樹さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント