リーガル・ハート あらすじ 4話

リーガル・ハート あらすじ 4話

反町隆史さん主演。中小企業を救う実在の弁護士がモデルの熱きヒューマンドラマ

ドラマBiz「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」8月12日(月)は、4話目の放送となります。

物語は、どんな展開を迎えるのか・・・

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

リーガル・ハート あらすじ 4話は、下記の内容となります。

村越(反町隆史)の元を製氷会社の3代目社長・水橋(林泰文)が訪れる。

同社は大口取引がなくなったことで売り上げが激減し、新設した工場の借入金が経営を圧迫していた。

融資を受けたが売り上げは伸びず、追加融資を頼んだところで銀行が激怒。手形事故で倒産となりかねない状態だ。

その甘い経営に一度は突き放した村越だが、若手社員達のため、つてを頼り再建に動く。

以上が、リーガル・ハート あらすじ 4話の紹介でした。

「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」の放送は、テレビ東京系にて 毎週月曜 22:00~22:54 です。

反町隆史さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント