セミオトコ あらすじ 4話

スポンサードリンク

セミオトコ あらすじ 4話

山田涼介さん 主演 金曜ナイトドラマ「セミオトコ」

物語は、岡田惠和が紡ぐ奇跡のラブストーリー

8月16日(金)は、4話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

セミオトコ あらすじ 4話は、下記の内容となります。

由香(木南晴夏)はセミオ(山田涼介)から、由香に恋をしていると告げられ、彼の正体や残り時間など考えず楽しむと決める。

恒例のようになったアパート住民揃っての朝食でも、セミオの恋が話題に。

一方、マサ(やついいちろう)は悲しい過去を思い出した春(山崎静代)の様子が気になる。

そんな中、セミオは由香の職場に同行。

小川(北村有起哉)は仕事先で以前の後輩に会う。

以上が、セミオトコ あらすじ 4話の紹介でした。

「セミオトコ」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週金曜 23:15~24:15 です。

山田涼介さん ファンの方は、お見逃しなく!!
スポンサードリンク

この記事へのコメント