セミオトコ あらすじ 5話

セミオトコ あらすじ 5話

山田涼介さん 主演 金曜ナイトドラマ「セミオトコ」

物語は、岡田惠和が紡ぐ奇跡のラブストーリー

8月23日(金)は、5話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

セミオトコ あらすじ 5話は、下記の内容となります。

うつせみ荘の住人達と幸せな時間を過ごすセミオ(山田涼介)は、一方で胸に強い痛みを感じていた。

そんな中、春(山崎静代)とマサ(やついいちろう)が住人達にあることを告白。

2人の話に心動かされたねじこ(阿川佐和子)とくぎこ(檀ふみ)、美奈子(今田美桜)も、それぞれ思いの丈を打ち明ける。

また、由香(木南晴夏)はセミオとの残された日々を有意義に過ごすべく、ある提案をする。

以上が、セミオトコ あらすじ 5話の紹介でした。

「セミオトコ」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週金曜 23:15~24:15 です。

山田涼介さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント