ノーサイド・ゲーム あらすじ 7話

ノーサイド・ゲーム あらすじ 7話

大泉洋さん 主演 日曜劇場 「ノーサイド・ゲーム」

8月25日(日)は、7話目の放送となります。

物語は、池井戸潤の同名小説を原作に、中堅サラリーマンが、低迷するラグビー部とともに再起を懸けた戦いに挑む。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

ノーサイド・ゲーム あらすじ 7話は、下記の内容となります。

アストロズに七尾(眞栄田郷敦)が加わり、持ち味が全く違うものの、浜畑(廣瀬俊朗)とポジション争いをすることに。

そんな中、津田(渡辺裕之)が秘密裏にアストロズのある選手に接触する。

一方、君嶋(大泉洋)は、数年前のタンカー座礁事故とカザマ商事の扱うバンカーオイルの関係について本格的に調査を開始。

トキワ自動車研究所の星野(入江甚儀)に連絡を取る。

以上が、ノーサイド・ゲーム あらすじ 7話の紹介でした。

「ノーサイド・ゲーム」の放送は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00~21:54 です。

大泉洋さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント