ノーサイド・ゲーム 最終回 登場人物 君嶋隼人

ノーサイド・ゲーム 最終回 登場人物 君嶋隼人

社長交代で廃部寸前!

チームを守る最後の切り札とは・・・

日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」物語も後半に入り最終回が気になり出しました。

今回は最終回の主な登場人物を紹介させていただきます。

大泉洋さん 演じる君嶋隼人の情報は、下記の通りです。

トキワ自動車府中工場総務部長兼アストロズ・ゼネラルマネージャー。

勤続25年、エリート社員として輝かしいキャリアを積んできた。

しかし、上司である取締役営業本部長・ 滝川桂一郎が進める企業買収に異を唱えたことから、本社から府中工場の総務部長に飛ばされ、14億円もの赤字を抱えるアストロズのゼネラルマネージャーを兼務するよう命じられる。

以上が、ノーサイド・ゲーム 最終回 登場人物 君嶋隼人 の紹介でした。

ノーサイド・ゲームの放送は、TBS系にて 21時00分~21時54分です。

大泉洋さん ファンの方は、どうぞ、お楽しみください。

この記事へのコメント