凪のお暇 あらすじ 8話

凪のお暇 あらすじ 8話

2019年 夏の連続ドラマ 金曜日のおススメは、黒木華さん 主演 金曜ドラマ「凪のお暇」です。

9月6日(金)は、8話目の放送となります。

物語は、どんな展開をむかえるのか・・・

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

凪のお暇 あらすじ 8話は、下記の内容となります。

慎二(高橋一生)は1週間の休暇を取り、ゴン(中村倫也)の部屋で居候を始める。

慎二の思わぬ姿を知ったばかりの凪(黒木華)は、隣室に慎二がいることに動揺を隠せない。

一方、ゴンはアパートを訪問中のママ(武田真治)に凪への思いを打ち明けていた。

そんな折、凪と龍子(市川実日子)が共同経営するコインランドリーの契約締結日が正式に決定。

同じ頃、凪の実家方面に台風が・・・。

以上が、凪のお暇 あらすじ 8話の紹介でした。

金曜ドラマ「凪のお暇」の放送は、TBS系にて 毎週金曜 22:00~22:54 です。

黒木華さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント