セミオトコ あらすじ 最終回

スポンサードリンク

セミオトコ あらすじ 最終回

山田涼介さん 主演 金曜ナイトドラマ「セミオトコ」

物語は、岡田惠和が紡ぐ奇跡のラブストーリー

9月13日(金)は、最終回の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

セミオトコ あらすじ 最終回は、下記の内容となります。

うつせみ荘にセミオ(山田涼介)の最後の日が訪れる。

ねじこ(阿川佐和子)やくぎこ(檀ふみ)らが集う共有スペースには笑い声がこぼれ、優しく温かい時間が流れる中、由香(木南晴夏)もいつものように仕事に出掛けていく。

由香はセミオがいなくなるなら世界から消えたいと考えていたが、セミオの言葉に心を動かされ、一日一日を笑顔で過ごそうと決めていて・・・。

以上が、セミオトコ あらすじ 最終回の紹介でした。

「セミオトコ」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週金曜 23:15~24:15 です。

山田涼介さん ファンの方は、お見逃しなく!!
スポンサードリンク

この記事へのコメント