ノーサイド・ゲーム 最終回 登場人物 岸和田徹

ノーサイド・ゲーム 最終回 登場人物 岸和田徹

社長交代で廃部寸前!

チームを守る最後の切り札とは・・・

日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」物語も後半に入り最終回が気になり出しました。

今回は最終回の主な登場人物を紹介させていただきます。

高橋光臣さん 演じる岸和田徹の情報は、下記の通りです。

アストロズの主将でポジションはCTB(センター)。

府中工場総務部に勤務。 常にチームのことを真剣に考え、周りをよく見ている。

選手としての自らの活躍よりもチームとしての勝利を優先させる男。

君嶋、柴門の右腕となってチームを支えていく。

以上が、ノーサイド・ゲーム 最終回 登場人物 岸和田徹 の紹介でした。

ノーサイド・ゲームの放送は、TBS系にて 21時00分~21時54分です。

高橋光臣さん ファンの方は、どうぞ、お楽しみください。

この記事へのコメント