それぞれの断崖 あらすじ 最終回

それぞれの断崖 あらすじ 最終回

遠藤憲一さんが禁断の愛に翻弄される父親役で主演

オトナの土ドラ「それぞれの断崖」9月21日(土)は、最終回の放送となります。

物語は、家族の崩壊と再生を描く人間ドラマ。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

それぞれの断崖 あらすじ 最終回は、下記の内容となります。

志方(遠藤憲一)は、はつみ(田中美里)、満(清水大登)の3人で生きていこうと心に決めたが、満の父親になり切れずに悩んでいた。

一方、少年院を出て以来、世間の目にさらされ続ける満は、ふさぎ込むばかり。

そんなある日、志方を父親として受け入れられない満は、包丁を持ち出してはつみに突き付け、志方と別れて自分と2人で暮らしてほしいと心情をぶつける。

以上が、それぞれの断崖 あらすじ 最終回の紹介でした。

オトナの土ドラ「それぞれの断崖」の放送は、フジテレビ系にて 毎週土曜 23:40~24:35 です。

遠藤憲一さんファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント