モトカレマニア あらすじ

モトカレマニア あらすじ

2019年 秋の連続ドラマ 木曜日のおススメは・・・

新木優子さん×高良健吾さんがW主演「モトカレマニア」です。

物語は、元カレを引きずる女子あるあるが満載のラブコメディー

10月17日(木)放送スタートです。

今回はドラマのあらすじを紹介致します。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

モトカレマニア あらすじは、下記の内容となります。

27歳の難波ユリカ(新木優子)は、かつて、初めて付き合った彼氏・マコチこと斉藤真(高良健吾)を、自分の就職がきっかけで生まれたすれ違いから振っていた。

しかし、その後に付き合った男性はすべてクズで、それ以降は彼氏も好きな人もつくらず現在に至る。

そんなユリカが「恋愛ってどうするんだっけ!?」と考え続けて至った結論は、“幸せだった過去の恋の時間に浸る”こと。

毎朝SNSで真の名前を検索したり、妄想の会話をしたり、初対面の男性に対して、真とのかすかな共通点を見つけると恍惚の表情を浮かべるユリカだったが、「チロリアン不動産」で働くことになり、同僚として真と再会する。

以上が、モトカレマニア あらすじの紹介でした。

「モトカレマニア」の放送は、フジテレビ系にて 毎週木曜 22:00~22:54 です。

新木優子さん、高良健吾さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント