ハル ~総合商社の女~ あらすじ 1話

ハル ~総合商社の女~ あらすじ 1話

中谷美紀さん 演じるシングルマザー 海原晴が大手総合商社で奮闘する爽快ヒューマンドラマ。

ドラマBiz「ハル ~総合商社の女~」10月21日(月)は、1話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

ハル ~総合商社の女~ あらすじ 1話は、下記の内容となります。

国際弁護士資格を持ち、米ビジネス界で活躍していた晴(中谷美紀)は、大手商社「五木商事」に引き抜かれ、経営企画部部長補佐に就任。

社内の活気に心躍らせる晴だが、配属先は静まり返っていた。

部長・和田(藤木直人)を中心に開かれた会議では、業績が悪い自社のラーメンチェーン店が議題に。

撤退という副社長・高山(奥田瑛二)の考えに皆が賛同する中、晴は異議を唱える。

以上が、ハル ~総合商社の女~ あらすじ 1話の紹介でした。

「ハル ~総合商社の女~」の放送は、テレビ東京系にて 毎週月曜 22:00~22:54 です。

中谷美紀さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント