リカ あらすじ 3話

リカ あらすじ 3話

高岡早紀が自称28歳の純愛モンスター役で主演。

オトナの土ドラ「リカ」10月19日(土)は、3話目の放送となります。

物語は、愛を貫く狂気を描くサイコスリラー

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

リカ あらすじ 3話は、下記の内容となります。

大矢(小池徹平)とリカ(高岡早紀)が交際しているとのうわさが病院内に流れる。

その発信源がリカだと知った大矢は彼女を呼び出して怒鳴る。

リカはおびえながら謝罪し、自身の幼少期の話を切り出した。

その様子に大矢は不気味なものを感じる。

そんな中、看護師長の藤鐘(安藤玉恵)は小山内(池谷のぶえ)の転落事故当日のリカの不審な行動を突き止め、大矢に相談する。

以上が、リカ あらすじ 3話の紹介でした。

オトナの土ドラ「リカ」の放送は、フジテレビ系にて 毎週土曜 23:40~24:35 です。

高岡早紀さんファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント