特命刑事 カクホの女2 あらすじ 2話

特命刑事 カクホの女2 あらすじ 2話

名取裕子と麻生祐未の凸凹コンビが難事件を解決する刑事ドラマの第2弾

金曜8時のドラマ「特命刑事 カクホの女2」10月25日(金)は、2話目の放送となります。

物語は、痛快サスペンスエンターテインメント

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

特命刑事 カクホの女2 あらすじ 2話は、下記の内容となります。

百合子(名取裕子)は婚約者とその父親を殺害した如月(高橋克典)を逮捕するため、嘱託刑事として復帰する。

ある日、百合子は知人の小山内(坂口進也)に誘われ、亜矢(麻生祐未)らと海釣りに行くことに。

当日、小山内を自宅に訪ねた百合子らは、彼の首つり遺体を発見する。

警察は自殺と判断するが、小山内が資産運用会社社長・水嶋(河相我聞)に脅迫メールを送ったと分かり・・・。

以上が、特命刑事 カクホの女2 あらすじ 2話の紹介でした。

金曜8時のドラマ「特命刑事 カクホの女2 」の放送は、テレビ東京系にて 毎週金曜 20:00~20:54 です。

名取裕子さんと麻生祐未さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント