モトカレマニア あらすじ 3話

モトカレマニア あらすじ 3話

2019年 秋の連続ドラマ 木曜日のおススメは・・・

新木優子さん×高良健吾さんがW主演「モトカレマニア」です。

物語は、元カレを引きずる女子あるあるが満載のラブコメディー

10月31日(木)は、3話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

モトカレマニア あらすじ 3話は、下記の内容となります。

ユリカ(新木優子)の配ったチラシを見た物件購入希望者が現れる。

ユリカは先輩であるマコチ(高良健吾)から今後の流れを教わることになり、アルバイト先で出会った当時を思い出す。

一方、マコチと暮らすさくら(山口紗弥加)は、彼のユリカへの思いを聞く。

そんな中、購入を迷う客への対策を考えるユリカは、マコチや安藤(小手伸也)に背中を押され、自分に何ができるか考える。

以上が、モトカレマニア あらすじ 3話の紹介でした。

「モトカレマニア」の放送は、フジテレビ系にて 毎週木曜 22:00~22:54 です。

新木優子さん、高良健吾さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント