ニッポンノワール あらすじ 4話

ニッポンノワール あらすじ 4話

賀来賢人さん 主演 日曜ドラマ「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」

11月3日(日)は、4話目の放送となります。

暴かれる一つの罪!

偽る者は誰だ!?

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

ニッポンノワール あらすじ 4話は、下記の内容となります。

才門(井浦新)の言葉から南武(北村一輝)を一連の事件の黒幕として疑い始める清春(賀来賢人)。

薫(広末涼子)の携帯電話からも南武の犯行を思わせる証拠が見つかる。

だが、南武は薫の事件時、江國(杉本哲太)と共に視察で海外にいた。

清春らの話を聞いた克喜(田野井健)は、南武は犯人ではないと言い出す。

そんな中、清春に才門から呼び出しが。

一方、江國にある連絡が入る。

以上が、ニッポンノワール あらすじ 4話の紹介でした。

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」の放送は、日本テレビ系にて 毎週日曜 22:30~23:25 です。

賀来賢人さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント