孤独のグルメ あらすじ 6話

孤独のグルメ あらすじ 6話

松重豊さん 主演 ドラマ24「孤独のグルメ Season8」

11月8日(金)は、6話目の放送となります。

物語は、松重豊のグルメドキュメンタリードラマ待望の第8シーズン

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

孤独のグルメ あらすじ 6話は、下記の内容となります。

五郎(松重豊)は、イベント会社社長・鳴海(青空球児)との打ち合わせで東京・浅草の雷5656会館へ。

だが、鳴海の携帯電話の着信がやまず、話が一向に進まない。

困惑しながらもどうにか打ち合わせを終えた五郎は、浅草で何か食べようとさまよい、焼き肉横丁を発見。

店をなかなか決められない中、浅草の風景から浮いた、異国情緒あふれるタイレストランを見つけ・・・。

以上が、孤独のグルメ あらすじ 6話の紹介でした。

ドラマ24「孤独のグルメ Season8」の放送 は、テレビ東京系にて 毎週金曜 24:12~24:52 です。

松重豊さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント