まだ結婚できない男 あらすじ 6話

まだ結婚できない男 あらすじ 6話

2019年 秋の連続ドラマ 火曜日のおススメは、火9ドラマ 「まだ結婚できない男」です。

主演は、阿部寛さん 。

11月12日(火)は、6話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

まだ結婚できない男 あらすじ 6話は、下記の内容となります。

桑野(阿部寛)は、同じジムの薬丸(デビット伊東)が‘やっくん’だとにらんでいる。

一方、まどか(吉田羊)の元には弁護士志望のいとこ・亮介が長野から手伝いに来る。

亮介はまどかの母親から、娘に恋人がいるのか確かめるよう頼まれていた。

母親と確執があるまどかに、桑野は皮肉たっぷり。有希江(稲森いずみ)の店でもまどかにずけずけ物を言い、有希江から非難される。

以上が、まだ結婚できない男 あらすじ 6話の紹介でした。

「まだ結婚できない男」の放送は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00~21:54 です。

阿部寛さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント