時効警察はじめました あらすじ 5話

時効警察はじめました あらすじ 5話

オダギリジョーさん & 麻生久美子さん 共演 金曜ナイトドラマ「時効警察はじめました」

物語は、シュールな脱力系コメディーが12年ぶりに復活!

11月15日(金)は、5話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

時効警察はじめました あらすじ 5話は、下記の内容となります。

彩雲(吉岡里帆)がSNSで知り合った夏歩から、お笑い芸人だった父・村瀬の時効事件を解決してほしいと頼まれる。

当時、村瀬はラジオの生放送で相方・栗原とネタを披露中、アナフィラキシーショックを起こし死亡。

犯人不明のまま、やがて栗原は人気者になった。

霧山(オダギリジョー)は彩雲らと栗原の元へ。

同行した夏歩は様子を一変させ、栗原に人殺しだと言い放つ。

以上が、時効警察はじめました あらすじ 5話の紹介でした。

「時効警察はじめました」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週金曜 23:15~24:15 です。

オダギリジョーさん、麻生久美子さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント