モトカレマニア あらすじ 6話

スポンサードリンク

モトカレマニア あらすじ 6話

2019年 秋の連続ドラマ 木曜日のおススメは・・・

新木優子さん×高良健吾さんがW主演「モトカレマニア」です。

物語は、元カレを引きずる女子あるあるが満載のラブコメディー

11月21日(木)は、6話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

モトカレマニア あらすじ 6話は、下記の内容となります。

ユリカ(新木優子)の元恋人の翔(柿澤勇人)が現れ、今度こそマコチ(高良健吾)を忘れさせるとユリカに迫る。

さらに、翔は2人の職場まで乗り込み、家探しを依頼。

笑顔で対応するマコチだが、白井(関口メンディー)ら同僚から対抗意識を見抜かれる。

一方、さくら(山口紗弥加)は元恋人・和真(淵上泰史)の連絡に応じてしまう。

そんな中、マコチは翔のある一面を目にし・・・。

以上が、モトカレマニア あらすじ 6話の紹介でした。

「モトカレマニア」の放送は、フジテレビ系にて 毎週木曜 22:00~22:54 です。

新木優子さん、高良健吾さん ファンの方は、お見逃しなく!!
スポンサードリンク

この記事へのコメント