絶対零度 あらすじ 2話

絶対零度 あらすじ 2話

沢村一樹さん 主演「絶対零度」の続編が、1月6日(月)放送スタートしました。

横山裕、本田翼に新メンバーも迎えスケールアップ

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ 最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

絶対零度 あらすじ 2話は、下記のないょうとなります。

ミハンこと未然犯罪捜査班のリーダー・井沢(沢村一樹)の妻子殺害事件に絡む人物が遺体で見つかった。

井沢はミハンの統括責任者・香坂(水野美紀)から取り調べを受ける。

一方、ミハンシステムが高校生・明日香(竹内愛紗)のストーカーで無職の馬場(影山徹)を危険人物として探知する。

山内(横山裕)や小田切(本田翼)が動く中、馬場が明日香を拉致。

井沢は裏があるとにらむ。

以上が、絶対零度 あらすじ 2話の紹介でした。

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~の放送は、フジテレビ系にて 毎週月曜 21:00~21:54 です。

沢村一樹さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント