恋はつづくよどこまでも あらすじ 2話

恋はつづくよどこまでも あらすじ 2話

上白石萌音と佐藤健が初共演!

「恋はつづくよどこまでも」1月21日(火)は、2話目の放送となります。

物語は、新米ナースが“ドSドクター”に恋するラブストーリー

最新のあらすじが、公開されました。

恋はつづくよどこまでも あらすじ 2話は、下記の内容となります。

七瀬(上白石萌音)は同期の看護師・結華(吉川愛)と共に、天堂(佐藤健)のいる循環器内科への配属が決まる。

早速、天堂に付いたもののいきなり失敗し、結華と交代させられてしまう。

病状が不安定な入院患者・神田(金子大地)を天堂らが注視する中、結華は投薬の見直しなどを提案。

七瀬は一見元気そうな神田に食欲がないことを心配し、彼を院内のイベントに誘い出す。

以上が、恋はつづくよどこまでも あらすじ 2話の紹介でした。

恋はつづくよどこまでもの放送は、TBS系にて 毎週火曜 22:00~22:57 です。

上白石萌音さんと佐藤健さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント