駐在刑事 あらすじ 2話

駐在刑事 あらすじ 2話

人気シリーズの連ドラ第2弾!

金曜8時のドラマ「駐在刑事Season2」1月31日(金)は、2話目の放送となります。

物語は、寺島進演じる“駐在さん”が奥多摩の平和を守る。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

駐在刑事 あらすじ 2話は、下記の内容となります。

会社社長・平良(青柳尊哉)が殺された。

彼はつぐみ(入来茉里)ら大学時代のフェンシング部の面々とぜいたくな自然体験「グランピング」を楽しんでいた。

そんな中、山岳ガイド・遼子(笛木優子)の父親で元駐在の兵次(泉谷しげる)が帰ってくる。

事件に首を突っ込む兵次だが、何者かに崖から突き落とされてしまう。

江波(寺島進)は、殺人事件と転落事故の関連性を探る。

以上が、駐在刑事 あらすじ 2話の紹介でした。

金曜8時のドラマ「駐在刑事Season2」は、テレビ東京系にて 毎週金曜 20:00~20:54 です。

寺島進さん ファンの方は、お見逃しなく‼

この記事へのコメント