絶対零度 あらすじ 5話

絶対零度 あらすじ 5話

沢村一樹さん 主演「絶対零度」の続編は、横山裕、本田翼に新メンバーも迎えスケールアップ

2月3日(月)は、5話目の放送となります。

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ 最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

絶対零度 あらすじ 5話は、下記のないょうとなります。

国会議員・児島(信太昌之)らがミハンを視察中、井沢(沢村一樹)らは大学病院医師・真田(猪征大)を捜査。

真田はインターネット経由でサバイバルナイフを購入し、匿名で上司の中傷を行っていた。

だが、山内(横山裕)が院内で不審人物を取り逃がし、混乱の中で真田が上司を刺したとして連行される事態に。

視察中の失態に、公安部長・曽根崎(浜田学)は井沢の責任を問い・・・。

以上が、絶対零度 あらすじ 5話の紹介でした。

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~の放送は、フジテレビ系にて 毎週月曜 21:00~21:54 です。

沢村一樹さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント