10の秘密 あらすじ 4話

10の秘密 あらすじ 4話

向井理がシングルファーザー役で主演。

「10の秘密」いよいよ2月4日(火)は、4話目の放送となります。

物語は、人間の欲望が暴かれる本格サスペンス

最新のあらすじが、公開されました。

10の秘密 あらすじ 4話は、下記の内容となります。

圭太(向井理)が解雇されたことを知らない瞳(山田杏奈)は、10年前の火事について話を聞けたと翼(松村北斗)に報告。

だが、翼は瞳の不安をあおるような一言を告げる。

一方、誘拐犯が帝東建設の人間と思っていた圭太は、竜二(渡部篤郎)の言葉から犯人は別にいるのではないかと考え始める。

そんな中、圭太宅を訪ねた母・純子(名取裕子)は意外な人物と出くわす。

以上が、10の秘密 あらすじ 4話の紹介でした。

10の秘密の放送は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00~21:54 です。

向井理さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント