アライブ あらすじ 5話

アライブ あらすじ 5話

冬の連続ドラマ木曜日のオススメは、松下奈緒さん、木村佳乃さん 主演 「アライブ がん専門医のカルテ」です。

物語は、がん治療に挑むメディカル・ヒューマンドラマ。

2月6日(木)は、5話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

アライブ あらすじ 5話は、下記の内容となります。

心(松下奈緒)は希少がんの患者・春香(遊井亮子)を診察。

夫と中学生の息子がいる春香は仕事が決まったばかりで、入院はできないという。

同じ頃、薫(木村佳乃)の元上司・須藤(田辺誠一)の前に関河(三浦翔平)が現れていた。

後日、春香の治療方針について他科の医師らと話し合った心は、春香が抱えている事情を知り、迷いが生じる。

一方、病院内では、薫に関するある噂が広まる。

以上が、アライブ あらすじ 5話の紹介でした。

アライブ がん専門医のカルテの放送は、フジテレビ系にて 毎週木曜 22:00~22:54 です。

松下奈緒さん、木村佳乃さんファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント