パパがも一度恋をした あらすじ 3話

パパがも一度恋をした あらすじ 3話

小澤征悦主演!

「パパがも一度恋をした」いよいよ2月15日(土)は、3話目の放送となります。

物語は、塚地武雅が本上まなみ演じる妻の生まれ変わりに扮するコメディー

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

パパがも一度恋をした あらすじ 3話は、下記の内容となります。

吾郎(小澤征悦)とトモ(福本莉子)は生き返った多恵子(本上まなみ)、通称・おっさん多恵子(塚地武雅)に慣れ始める。

そんな中、来訪した十郎(山田明郷)が謎のおっさんと暮らす吾郎に激怒。

元プロレスラーの十郎に技をかけられた吾郎はこれは生き返った多恵子だと叫んでしまう。

だが、十郎はおっさん多恵子を拒絶。吾郎は落ち込むおっさん多恵子を連れ、十郎の家に向かう。

以上が、パパがも一度恋をした あらすじ 3話の紹介でした。

「パパがも一度恋をした」の放送は、フジテレビ系にて 毎週土曜 23:40~24:35 です。

小澤征悦さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント