トップナイフ あらすじ 7話

トップナイフ あらすじ 7話

天海祐希が天才脳外科医役で主演!

「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」

2月22日(土)は、7話目の放送となります。

物語は、神の技術と人間の苦悩・葛藤を描く リアル・ドクターストーリー

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

トップナイフ あらすじ 7話は、下記の内容となります。

深山(天海祐希)は、酒に酔って階段から転落したという実業家・祥子(原沙知絵)の開頭血腫除去を行う。

祥子の元には池谷(木村了)、西川(夙川アトム)という男性2人が連日、見舞いに訪れていた。

そんな中、祥子が深山に「誰の顔も分からない」と訴える。

一方、真実(桜田ひより)が、仕事場での母親の姿をこっそり見たいと来院し、幸子(広瀬アリス)が案内役を買って出る。

以上が、トップナイフ あらすじ 7話の紹介でした。

トップナイフ-天才脳外科医の条件-の放送は、日本テレビ系にて 毎週土曜 22:00~22:54 です。

天海祐希さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント