絶対零度 あらすじ 9話

絶対零度 あらすじ 9話

沢村一樹さん 主演「絶対零度」の続編は、横山裕、本田翼に新メンバーも迎えスケールアップ

最終回に向け面白さが増してきました。

3月2日(月)は、9話目の放送となります。




絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ 最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

絶対零度 あらすじ 9話は、下記のないょうとなります。

サミットを狙ったテロ計画への関与の疑いが浮上した香坂(水野美紀)が姿を消す。

井沢(沢村一樹)から香坂の素性を知らされたミハン一同は、テロの全容を解明し香坂を止めようと動き出す。

井沢は香坂の残した資料から、加賀美(柄本明)にあるデータの復元を依頼。背後の人物を突き止める。

一方、テロ実行犯の潜伏先を特定した山内(横山裕)らは香坂がそこに立ち寄ったと知る。

以上が、絶対零度 あらすじ 9話の紹介でした。

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~の放送は、フジテレビ系にて 毎週月曜 21:00~21:54 です。

沢村一樹さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント