アライブ あらすじ 9話

アライブ あらすじ 9話

冬の連続ドラマ木曜日のオススメは、松下奈緒さん、木村佳乃さん 主演 「アライブ がん専門医のカルテ」です。

物語は、がん治療に挑むメディカル・ヒューマンドラマ。

3月5日(木)は、9話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

アライブ あらすじ 9話は、下記の内容となります。

心(松下奈緒)の元患者でもある妊娠初期の静が切迫流産で搬送されてきた。

検査でがんの再発が判明し、心と薫(木村佳乃)は治療を優先することを勧めるが、静も夫も中絶を拒否する。

一方で、莉子(小川紗良)から民代(高畑淳子)の様子を聞いた心は、莉子のテーブルに静が編集長を務めるがん関連情報のフリーペーパーがあることに気付く。

考え込む心に、ある知らせが入る。

以上が、アライブ あらすじ 9話の紹介でした。

アライブ がん専門医のカルテの放送は、フジテレビ系にて 毎週木曜 22:00~22:54 です。

松下奈緒さん、木村佳乃さんファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント