恋はつづくよどこまでも 最終回 登場人物 佐倉七瀬

恋はつづくよどこまでも 最終回 登場人物 佐倉七瀬

火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」

物語も後半に入り最終回まで目が離せなくなってきました。

今回は、最終回に関わる主な登場人物を調べてみました。

最終回をより楽しむ為の参考にどうぞ・・・

上白石萌音さんが演じる佐倉七瀬の情報は下記の通りです。

猪突猛進な新米看護師。

通称「勇者」。

ある運命の出会いによって天堂浬に恋をし、彼を追いかけて晴れてナースとなる。

生と死がすぐそばにある医療の現場で一生懸命に働きながら、ときに喜び、ときに苦しみ、ナースとして成長していく。

患者から頼まれると、業務とは関係のないことでもついつい引き受けてしまうようなお人好しだが、ひたむきに患者に向き合う姿勢で、誰からも愛される存在になる。

天堂に一人前の看護師として早く認められたいという気持ちと同時に、天堂の医師としての真摯な姿と人間としてのまっすぐな姿勢に、異性としてより一層惹かれていく。

以上が、恋はつづくよどこまでも 最終回 登場人物 佐倉七瀬の紹介でした。

火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」の放送は、TBS系にて 毎週火曜 22:00~22:57 です。

上白石萌音さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント