アライブ あらすじ 10話

アライブ あらすじ 10話

冬の連続ドラマ木曜日のオススメは、松下奈緒さん、木村佳乃さん 主演 「アライブ がん専門医のカルテ」です。

物語は、がん治療に挑むメディカル・ヒューマンドラマ。

3月12日(木)は、10話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

アライブ あらすじ 10話は、下記の内容となります。

手術を控えるがん患者・佐伯の弟が、実績のある病院への転院を宣言。

医局では、研修終了が近づく結城(清原翔)や奈海(岡崎紗絵)が進路に悩む一方で、心(松下奈緒)に仕事のオファーが舞い込む。

そんな中、佐伯の転院を断りに現れた大手病院の理事が、結城の母親と判明。

心と薫(木村佳乃)は、急ぎ佐伯の手術準備を進めるが、佐伯は転院しろと譲らない弟と口論になる。

以上が、アライブ あらすじ 10話の紹介でした。

アライブ がん専門医のカルテの放送は、フジテレビ系にて 毎週木曜 22:00~22:54 です。

松下奈緒さん、木村佳乃さんファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント