BG あらすじ 1話

BG あらすじ 1話

木村拓哉扮する“丸腰で護り抜く男”が心機一転!

「BG~身辺警護人~」6月18日(木)は、1話目の放送となります。

物語は、使命を貫き次なるステージへ!!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

BG あらすじ 1話は、下記の内容となります。

「日ノ出警備保障」は劉(仲村トオル)のIT企業に買収され、章(木村拓哉)らは「KICKSガード」の所属に。

彼らは国会議員・桑田(小木茂光)のパーティーで不審者を撃退し注目される。

直後、服役中の元大学講師・松野(青木崇高)に出所後の警護を頼まれた章だが、社は「政財界のVIP限定」のため断る羽目に。

そんな時、あるきっかけで章は退社を決意。

単身、松野の警護につく。

以上が、BG あらすじ 1話の紹介でした。

「BG~身辺警護人~」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週木曜 21:00~21:54 です。

木村拓哉さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント