私の家政夫ナギサさん あらすじ 1話

私の家政夫ナギサさん あらすじ 1話

多部未華子さん 主演 火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」

新型コロナウイルス感染拡大で、放送日が未定でしたが、ようやく放送日が決定いたしました。

いよいよ 7月7日(火)放送スタートです。

初回放送は、22時00分~23時12分 までの15分拡大SPとなります。




物語は、仕事はできるのに、家事と恋が不器用なアラサー独身女子のメイがおじさん家政夫を雇うことから巻き起こるハートフルラブコメディ!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

私の家政夫ナギサさん あらすじ 1話は、下記の内容となります。

「天保山製薬」横浜支店の医薬情報担当者(MR)として働くメイ(多部未華子)は、仕事は出来るが家事全般はからっきしな独身女性。

28歳の誕生日を迎えた日の夜、マンションの自室に帰宅したメイは見知らぬ男性(大森南朋)と遭遇する。

彼は妹・唯(趣里)が連れてきた全ての家事を完璧にこなす伝説的な家政夫・ナギサだった。

ナギサは4日間の家事代行をすることになるが、メイは受け入れられない。

そんな折、メイはライバル会社「アーノルド製薬」のMR・田所(瀬戸康史)と知り合い、優秀な田所に警戒心をむき出しにする。

以上が、私の家政夫ナギサさん あらすじ 1話の紹介でした。

多部未華子さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント