私の家政夫ナギサさん あらすじ 2話

私の家政夫ナギサさん あらすじ 2話

多部未華子さん 主演 火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」

7月14日(火)は、2話目の放送となります。




物語は、仕事はできるのに、家事と恋が不器用なアラサー独身女子のメイがおじさん家政夫を雇うことから巻き起こるハートフルラブコメディ!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

私の家政夫ナギサさん あらすじ 2話は、下記の内容となります。

ナギサ(大森南朋)の家事代行お試し期間の最後、メイ(多部未華子)の部屋に母・美登里(草刈民代)が現れた。

メイはナギサの存在を隠すべく悪戦苦闘。

慌ただしくメイと別れたナギサは、自分のポケットにメイの服のボタンが紛れ込んだと気付く。

一方、新薬の契約を田所(瀬戸康史)に取られたメイは、新薬講演会の企画と並行し、‘敵を知る’ため飲み会に参加することになる。

以上が、私の家政夫ナギサさん あらすじ 2話の紹介でした。

多部未華子さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント