SUITS/スーツ2 あらすじ 5話

SUITS/スーツ2 あらすじ 5話

織田裕二さんと中島裕翔さんの“最強バディ”再び!

月9歴代最長話数で放送するそうです。

月9ドラマ「SUITS/スーツ2」8月10日(月)は、5話目の放送となります。

復讐編スタート!

負け知らずの敏腕弁護士×天才的頭脳を持つニセ弁護士の最強タッグの前に立ちはだかる、最恐で最悪のカリスマ弁護士が帰還!!

最新のあらすじが公開されました。

これは、放送前にチェックしとかなきゃいけませんね・・・

SUITS/スーツ2 あらすじ 5話は、下記の内容となります。

自動車メーカーの事故の件で、損害賠償請求訴訟を起こされた甲斐(織田裕二)。

上杉(吉田鋼太郎)がチカ(鈴木保奈美)に紹介した敏腕弁護士・副島(清水ミチコ)は、甲斐に対し早急な和解を提言する。

そんな中、スポーツプロモーター・星川(田中要次)を介し、天才テニス少年・雄哉(高橋優斗)から甲斐に案件が持ち込まれる。

一方、玉井(中村アン)の様子を不審に思う大輔(中島裕翔)は、彼女の秘密に気付く。

以上が、SUITS/スーツ2 あらすじ 5話の紹介でした。

SUITS/スーツ2の放送は、フジテレビ系にて 毎週月曜 21:00~21:54 です。

織田裕二さんと中島裕翔さんのファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント