未満警察ミッドナイトランナー あらすじ 8話

未満警察ミッドナイトランナー あらすじ 8話

中島健人と平野紫耀がW主演!

日本テレビ土曜ドラマ「未満警察ミッドナイトランナー」

8月15日(土)は、8話目の放送となります。

物語は、予測不能な本格フルスピード・サスペンス!!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

未満警察ミッドナイトランナー あらすじ 8話は、下記の内容となります。

本間(中島健人)と一ノ瀬(平野紫耀)は交番での実務実習へ。

折しも警察官が拳銃を奪われて殺され、柳田(原田泰造)らが直後に起きた強盗殺人事件を追う中、実習先で住民の玲子(銀粉蝶)が‘アポ電強盗’の被害に遭う。

玲子の息子で引きこもりの晴至(松尾諭)に掛けた無神経な言葉を反省する本間は、一ノ瀬と再訪。ところが、晴至は不在で、自宅には侵入者の形跡があり・・・。

以上が、未満警察ミッドナイトランナー あらすじ 8話の紹介でした。

日本テレビ土曜ドラマ「未満警察ミッドナイトランナー」は、日本テレビ系にて 毎週土曜 22:00~22:54 です。

中島健人さんと平野紫耀さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント