私たちはどうかしている あらすじ 1話

私たちはどうかしている あらすじ 1話

浜辺美波×横浜流星がW主演!

「私たちはどうかしている」8月12日(水)放送スタートです。

物語は、 老舗和菓子店を舞台にしたラブミステリー

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

私たちはどうかしている あらすじ 1話は、下記の内容となります。

和菓子職人の七桜(浜辺美波)は引き出物の菓子を選ぶ茶会で、初恋の相手で和菓子の老舗「光月庵」の跡取り・椿(横浜流星)と再会する。

15年前、椿の父・樹(鈴木伸之)が殺される事件が起き、椿の証言から光月庵の和菓子職人で七桜の母・百合子(中村ゆり)が逮捕されていた。

茶会後、幼なじみと気付かない椿からいきなり求婚された七桜は、ある目的からそれを承諾する。

以上が、私たちはどうかしている あらすじ 1話の紹介でした。

「私たちはどうかしている」の放送は、日本テレビ系にて 毎週水曜 22:00~23:00 です。

浜辺美波さん、横浜流星さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント