私たちはどうかしている あらすじ 2話

私たちはどうかしている あらすじ 2話

浜辺美波×横浜流星がW主演!

「私たちはどうかしている」8月19日(水)は、2話目の放送となります。

物語は、 老舗和菓子店を舞台にしたラブミステリー

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

私たちはどうかしている あらすじ 2話は、下記の内容となります。

椿(横浜流星)と「光月庵」で暮らし始めた七桜(浜辺美波)。

祭りの準備に追われる周囲は冷ややかだが、見習い職人の城島(高杉真宙)とは打ち解ける。

さらに七桜は常連の呉服店から注文を受けたとうそをつき、15年前の事件の手掛かりを得ようと画策。

そこで椿の職人としての真剣な姿を目にする。

やがて七桜は呉服店を訪ねる機会を得るが、持参した菓子が細工され・・・。

以上が、私たちはどうかしている あらすじ 2話の紹介でした。

「私たちはどうかしている」の放送は、日本テレビ系にて 毎週水曜 22:00~23:00 です。

浜辺美波さん、横浜流星さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント